movie+music+love=maimai


by usamari
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

作品をひとつも見てないのにアカデミー賞を予想してみよう

もうすぐ2005年度アカデミー賞の授賞式。
28日の朝からだったかな?今年も友人にビデオ録画を頼んでおります。いつもありがとう、S氏!今年の司会はクリス・ロック。ウーピー・ゴールドバーグの司会が好きだったけど、この人選は新鮮。個人的にはビル・マーレイあたりにやってもらいたいけど、たぶん当日ドタキャンとかするからきっとダメですね。

毎年自分の中で勝手に予想してるんですが、今年はここに書きとめておこうかと思います。とはいえ、今年のアカデミー賞の主要部門の映画はぜーんぶ観てません。だからほんとに想像でしかないのであしからず。

アカデミー賞特集

主要部門勝手に大予想!

◎・・・・本命 ○・・・・次点 △・・・・大穴

【作品賞】
○「アビエイター」(マーティン・スコセッシ監督)
  「ネバーランド」(マーク・フォースター監督)
◎「ミリオンダラー・ベイビー」(クリント・イーストウッド監督)
  「Ray レイ」(テイラー・ハックフォード監督)
△「サイドウェイ」(アレクサンダー・ペイン監督)

作品として華があって、アカデミー会員が好きそうなのを考えると映画監督ハワード・ヒューズの生涯を描いた「アビエイター」。でも、前評判の高い「ミリオンダラー・ベイビー」のほうが本命。華やだけど深みの足りないアビエイターより、こっちのほうが深くてぐっと来るという意見もあり。批評家ウケが一番いい「サイドウェイ」は、いい作品だけど地味な分不利な気がする。

【監督賞】
◎マーティン・スコセッシ監督(「アビエイター」)
○クリント・イーストウッド監督(「ミリオンダラー・ベイビー」)
 テイラー・ハックフォード監督(「Ray レイ」)
△アレクサンダー・ペイン監督 (「サイドウェイ」)
 マイク・リー監督(「ヴェラ・ドレイク」)

いくらなんでも、そろそろマーティン・スコセッシに監督賞をあげたい。これは私の願望。いい作品いっぱいあるのに、いつも賞がなかったから。監督として腕がいいのはやっぱりクリント・イーストウッドだろう。作品はいいけど、アレクサンダー・ペインはまだまだ先がありそうなのでこの先に期待。でも番狂わせはあるかもしれない。「Ray」がいいのは監督じゃなくジェイミー・フォックスらしいし、イギリス人監督マイク・リーはやや地味かな。

【主演男優賞】
 ドン・チードル(「Hotel Rwanda」)
 ジョニー・デップ(「ネバーランド」)
△レオナルド・ディカプリオ(「アビエイター」)
○クリント・イーストウッド(「ミリオンダラー・ベイビー」)
◎ジェイミー・フォックス(「Ray レイ」)

この中で好きなのはジョニー・デップだけど、このメンバーだと間違いなくジェイミー・フォックスな気がする。アカデミー会員はクリント・イーストウッドも好きだし、演技のうまいディカプリオ、票が分かれるとしたらこの2人だろう。ドン・チードルに主演男優賞の力量はあるのかな。個人的には好きな俳優だけど。

【主演女優賞】
○アネット・ベニング(「Being Julia」)
 カテリーナ・サンディーノ・モレノ(「そして、ひと粒のひかり」)
 イメルダ・スタウントン(「ヴェラ・ドレイク」)
◎ヒラリー・スワンク(「ミリオンダラー・ベイビー」)
△ケイト・ウィンスレット(「エターナル・サンシャイン」)

普通に考えればヒラリー・スワンク。だけど、まだ若い彼女に2個目のオスカーはあげすぎだから、前回ヒラリーに負けたアネット・ベニングに同情票が集まる可能性が。この2人以外だとエキセントリックな演技で開眼したケイト・ウィンスレットにあげたい。

【助演男優賞】
 アラン・アルダ(「アビエイター」)
 トーマス・ヘイデン・チャーチ(「サイドウェイ」)
○ジェイミー・フォックス(「コラテラル」)
◎モーガン・フリーマン(「ミリオンダラー・ベイビー」)
△クライブ・オーウェン(「クローサー」)

そろそろモーガン・フリーマンにオスカーをあげたい!彼が出ると引き締まる映画が多い。主演・助演両方を取る可能性の高いジェイミー・フォックス、2冠なるか?!助演ではこれからの若い俳優が選ばれる可能性が高いので、前評判のいいクライブ・オーウェンが伏兵か。

【助演女優賞】
◎ケイト・ブランシェット(「アビエイター」)
△ローラ・リニー(「Kinsey」)
 バージニア・マドセン(「サイドウェイ」)
 ソフィー・オコネド(「Hotel Rwanda」)
○ナタリー・ポートマン(「クローサー」)

堂々とキャサリン・ヘップバーンに扮したケイト・ブランシェットが本命。清純派からストリッパー役で転身したナタリー・ポートマンにもチャンスがある。作品の評判が良くないのが致命的だけど・・・個人的に好きなのはローラ・リニー。リアルでイヤミのない演技がいい。マイケル・マドセンの妹で、意外と芸歴の長いバージニア・マドセンがどこまで票が取れるか。

というわけで、本命のみで観た結果
作品賞・・・・・ミリオンダラー・ベイビー
監督賞・・・・・マーティン・スコセッシ
主演男優賞・・・・ジェイミー・フォックス
主演女優賞・・・・ヒラリー・スワンク
助演男優賞・・・・モーガン・フリーマン
助演女優賞・・・・ケイト・ブランシェット

という予想になりました。こうやってみると、かなり固い予想だ・・・・遊び心がないな(笑)とにかく作品を1つも見てないくせに勝手に予想してみました。

要注目作品のオフィシャルサイト

アビエイター 3/26より公開

ミリオンダラー・ベイビー  まだちゃんとサイトができてないようです・・・

サイドウェイ 3/5より公開

エターナル・サンシャイン 3/19より公開

この予想を踏まえて、アカデミー賞を楽しみましょう!
全部当たったら何か欲しいな(笑)
[PR]
by usamari | 2005-02-26 17:56 | 映画あれこれ