movie+music+love=maimai


by usamari
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

原作から読むか?映画から見るか?

みなさんは、映画を見る時もしそれに原作があったら、先に本を読みますか?それとも、映画を先に見ますか?

もちろん、たまたま読んでいた本が映画化された、という場合もあると思うけど私は大体「原作を先に読む派」。元々本が好きなので、本のほうが感情移入やイメージがわきやすく楽しめる。ただの自論だけど、大抵の映画って原作のほうが良い。大好きな原作の映画が酷いと、ほんとがっかりするよね。こんな話じゃないのに!って。

こんな話をしたのは、やっと大好きな宮部みゆきの「模倣犯」を読み終わったから。文庫本になるまで待って、やっと5巻分読み終わりました!数年前に映画化された「模倣犯」を見たけど、その時は「えええ??なにこれ?」って印象でした。まだ、原作を読んでいなかったから。でも、今やっといかに映画が酷かったかというのがわかりました。

あんな長く複雑な話を映画化するのも大変だと思うが、あれは全然違う話になってしまっている。そもそもの、宮部みゆきの言いたかったことと、森田芳光監督の考えがまったく違う。ラストを変えることに、何の意味があったのかも全然わからない。とにかく、酷い。

あの映画でよかったのは、山崎務だけだったんだと今気づいた。映画でがっかりされた方も、ぜひ原作を読んでみてください。本当に素晴らしいから。私は原作を読んだから良かったけど、そうじゃない人は宮部みゆきを誤解するんじゃないんだろうか?
宮部みゆきの作品は良いものが多く大ファンなのですが、映像化すると途端にダメになってしまうのは何でだろう・・・?原作が良すぎるのか??

模倣犯 文庫本

余談だけど、あの複雑な原作を映画化して、あんなエモーショナルな作品にした「ロード・オブ・ザ・リング」のピーター・ジャクソン監督ってすごいんだなぁと改めて思った。(比べるまでもないけどね)
[PR]
by usamari | 2006-01-14 20:17 | 映画あれこれ