movie+music+love=maimai


by usamari
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フライトプラン【FLIGHTPLAN】

b0033799_19371262.jpg

期待した分がっかり

久しぶりのジョディー・フォスター。やっぱり少し老けたものの、キレイです。知的で品があるよね。映画館で最後に見たのは、「パニック・ルーム」だったかなぁ。この映画では、パニックルーム以上にパニックになってました!!そりゃ娘がいなくなったら心配だけどさぁ、なんか異常な気がしないでもない・・・・って思った。ダンナがあんな死に方して、精神不安定なのもわかるけどね。母は強し。

この舞台になる飛行機、すんごい豪華!!見たことないです。こんな飛行機のファーストクラス、乗ってみたいもんですね。航空機設計士っていう設定を見事に生かしたアクションもなかなかです。でもやっぱり、ネタが早い段階でわかってしまうのでその後の展開が・・・・「あ、もう謎は解けたからいいや」みたいな気分になってしまうのです。後は蛇足な気がしてしまう。

パイロットのショーン・ビーン、ステキです!!最近注目のピーター・サースガード、ちょい役でエリカ・クリステンセンも出てますね。なんかホンモノの客室乗務員の方々からクレーム来たらしいけど(あんな冷たい接客はしない!など)、実際あんな乗客居たら大変だよね。死んでしまった娘を探されても・・・・。スッチーの友達にこの映画の感想を聞いてみよう。

この映画、見る前にかなり期待をしていたので実際がっかりです。もっとサスペンス度を上げて欲しかった。サスペンスというより完全にアクションじゃん・・・・。DVDで見てよかった。映画館だったら勿体無かった・・・・。

Story
愛する夫を突然の事故で亡くし深い悲しみに暮れる航空機設計士のカイル。彼女は夫の遺体を引き取り、6歳の娘ジュリアと共に最新型のジャンボジェット機で帰国の途上にあった。ところが、飛行中の機内でジュリアが忽然と姿を消してしまう。しかし乗客はおろか乗務員の誰一人としてジュリアを見た者はいなかった。さらには搭乗記録すらも存在しなかったことが判明する。それでも必死にジュリアの行方を捜すカイルに対し、乗務員がFAXで送られてきた情報を伝える。それによると、ジュリアは夫と一緒に亡くなっていたのだった。すべては精神的ショックが原因の妄想だったのか・・・・?

Note
監督:ロベルト・シュヴェンケ
出演:ジョディ・フォスター  ピーター・サースガード  ショーン・ビーン 
 
フライトプラン オフィシャルサイト

2006.1.18  ★★☆
[PR]
by usamari | 2006-01-21 19:53 | た/な/は行の映画