movie+music+love=maimai


by usamari
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:映画あれこれ( 27 )

やっと日本公開!

b0033799_0294474.jpg

前々から私がオススメしてきた「バタフライ・エフェクト」という映画ですが、このたびやっと日本公開の運びになったようです。

eiga.com 試写会情報

G.Wに公開らしいです。しかし、アシュトン・カッチャーがまだ日本でもブレイクしてないのになぜこの時期に・・・・?
[PR]
by usamari | 2005-03-24 00:29 | 映画あれこれ

結果発表!!

アカデミー賞結果発表

本日行われた第77回アカデミー賞。

結果は・・・・

◎作品賞 :ミリオンダラー・ベイビー

×監督賞 :クリント・イーストウッド

◎主演男優賞 :ジェイミー・フォックス

◎主演女優賞 :ヒラリー・スワンク

◎助演男優賞 :モーガン・フリーマン

◎助演女優賞:ケイト・ブランシェット

というわけで、なんと主要6部門、監督賞以外予想が当たりました!5つ。
ひとつも作品見てないって言うのにすごくなーい??(笑)
こんなに予想が当たったの初めてかも。誰か何かくれないかなー(そればっかり・・・)

長編アニメ賞で「Mr.インクレディブル」が受賞して、良かったな。
早く受賞の模様が見たい!
[PR]
by usamari | 2005-02-28 21:06 | 映画あれこれ
もうすぐ2005年度アカデミー賞の授賞式。
28日の朝からだったかな?今年も友人にビデオ録画を頼んでおります。いつもありがとう、S氏!今年の司会はクリス・ロック。ウーピー・ゴールドバーグの司会が好きだったけど、この人選は新鮮。個人的にはビル・マーレイあたりにやってもらいたいけど、たぶん当日ドタキャンとかするからきっとダメですね。

毎年自分の中で勝手に予想してるんですが、今年はここに書きとめておこうかと思います。とはいえ、今年のアカデミー賞の主要部門の映画はぜーんぶ観てません。だからほんとに想像でしかないのであしからず。

アカデミー賞特集

主要部門勝手に大予想!

◎・・・・本命 ○・・・・次点 △・・・・大穴

【作品賞】
○「アビエイター」(マーティン・スコセッシ監督)
  「ネバーランド」(マーク・フォースター監督)
◎「ミリオンダラー・ベイビー」(クリント・イーストウッド監督)
  「Ray レイ」(テイラー・ハックフォード監督)
△「サイドウェイ」(アレクサンダー・ペイン監督)

作品として華があって、アカデミー会員が好きそうなのを考えると映画監督ハワード・ヒューズの生涯を描いた「アビエイター」。でも、前評判の高い「ミリオンダラー・ベイビー」のほうが本命。華やだけど深みの足りないアビエイターより、こっちのほうが深くてぐっと来るという意見もあり。批評家ウケが一番いい「サイドウェイ」は、いい作品だけど地味な分不利な気がする。

【監督賞】
◎マーティン・スコセッシ監督(「アビエイター」)
○クリント・イーストウッド監督(「ミリオンダラー・ベイビー」)
 テイラー・ハックフォード監督(「Ray レイ」)
△アレクサンダー・ペイン監督 (「サイドウェイ」)
 マイク・リー監督(「ヴェラ・ドレイク」)

いくらなんでも、そろそろマーティン・スコセッシに監督賞をあげたい。これは私の願望。いい作品いっぱいあるのに、いつも賞がなかったから。監督として腕がいいのはやっぱりクリント・イーストウッドだろう。作品はいいけど、アレクサンダー・ペインはまだまだ先がありそうなのでこの先に期待。でも番狂わせはあるかもしれない。「Ray」がいいのは監督じゃなくジェイミー・フォックスらしいし、イギリス人監督マイク・リーはやや地味かな。

【主演男優賞】
 ドン・チードル(「Hotel Rwanda」)
 ジョニー・デップ(「ネバーランド」)
△レオナルド・ディカプリオ(「アビエイター」)
○クリント・イーストウッド(「ミリオンダラー・ベイビー」)
◎ジェイミー・フォックス(「Ray レイ」)

この中で好きなのはジョニー・デップだけど、このメンバーだと間違いなくジェイミー・フォックスな気がする。アカデミー会員はクリント・イーストウッドも好きだし、演技のうまいディカプリオ、票が分かれるとしたらこの2人だろう。ドン・チードルに主演男優賞の力量はあるのかな。個人的には好きな俳優だけど。

【主演女優賞】
○アネット・ベニング(「Being Julia」)
 カテリーナ・サンディーノ・モレノ(「そして、ひと粒のひかり」)
 イメルダ・スタウントン(「ヴェラ・ドレイク」)
◎ヒラリー・スワンク(「ミリオンダラー・ベイビー」)
△ケイト・ウィンスレット(「エターナル・サンシャイン」)

普通に考えればヒラリー・スワンク。だけど、まだ若い彼女に2個目のオスカーはあげすぎだから、前回ヒラリーに負けたアネット・ベニングに同情票が集まる可能性が。この2人以外だとエキセントリックな演技で開眼したケイト・ウィンスレットにあげたい。

【助演男優賞】
 アラン・アルダ(「アビエイター」)
 トーマス・ヘイデン・チャーチ(「サイドウェイ」)
○ジェイミー・フォックス(「コラテラル」)
◎モーガン・フリーマン(「ミリオンダラー・ベイビー」)
△クライブ・オーウェン(「クローサー」)

そろそろモーガン・フリーマンにオスカーをあげたい!彼が出ると引き締まる映画が多い。主演・助演両方を取る可能性の高いジェイミー・フォックス、2冠なるか?!助演ではこれからの若い俳優が選ばれる可能性が高いので、前評判のいいクライブ・オーウェンが伏兵か。

【助演女優賞】
◎ケイト・ブランシェット(「アビエイター」)
△ローラ・リニー(「Kinsey」)
 バージニア・マドセン(「サイドウェイ」)
 ソフィー・オコネド(「Hotel Rwanda」)
○ナタリー・ポートマン(「クローサー」)

堂々とキャサリン・ヘップバーンに扮したケイト・ブランシェットが本命。清純派からストリッパー役で転身したナタリー・ポートマンにもチャンスがある。作品の評判が良くないのが致命的だけど・・・個人的に好きなのはローラ・リニー。リアルでイヤミのない演技がいい。マイケル・マドセンの妹で、意外と芸歴の長いバージニア・マドセンがどこまで票が取れるか。

というわけで、本命のみで観た結果
作品賞・・・・・ミリオンダラー・ベイビー
監督賞・・・・・マーティン・スコセッシ
主演男優賞・・・・ジェイミー・フォックス
主演女優賞・・・・ヒラリー・スワンク
助演男優賞・・・・モーガン・フリーマン
助演女優賞・・・・ケイト・ブランシェット

という予想になりました。こうやってみると、かなり固い予想だ・・・・遊び心がないな(笑)とにかく作品を1つも見てないくせに勝手に予想してみました。

要注目作品のオフィシャルサイト

アビエイター 3/26より公開

ミリオンダラー・ベイビー  まだちゃんとサイトができてないようです・・・

サイドウェイ 3/5より公開

エターナル・サンシャイン 3/19より公開

この予想を踏まえて、アカデミー賞を楽しみましょう!
全部当たったら何か欲しいな(笑)
[PR]
by usamari | 2005-02-26 17:56 | 映画あれこれ

2004 Worst Movie

オマケで、ワーストも選んでみました。

10本もないけど、思いつく限りで・・・

--------

踊る大捜査線 THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ!
あちゃちゃー。これ皆本当に面白いと思って観てたの?TVシリーズ大好きだったのに、がっかり。話はしょぼいし、俳優に頼ってるし。詰まんなかったー・・・・映画館に行かなくて良かった。

ヴァン・ヘルシング
もーこの映画、全然面白くない!途中で寝そうになった。話は見えてるし、途中から狼男とドラキュラの話になるし、「アンダーワールド」といい、モンスター系でストーリーが薄い映画を作るのは止めて欲しいです。ツメは甘いし。あんまり期待してなかったけど、ここまでツマンナイとは思わなかった。

スウェプト・アウェイ
マドンナ主演、ダンナのガイ・リッチー監督映画。ガイ・リッチー、すごい女につかまっちゃったね・・・・元々才能のある監督なのに、ものすごくもったいないです。これはラジー賞(最低映画賞)いっぱい取った映画だけど、確かにね・・・漂流されたのにリアリティのかけらもないというか、化粧バッチリのマドンナの顔が怖いというか。マドンナが「ご主人様~」って・・・・怖いですわ。

フル・フロンタル
スティーブン・ソダーバーグ監督の道楽映画。ブラッド・ピット、ジュリア・ロバーツ、デヴィッド・ドゥカヴニー、キャスリン・キーナーらを使って趣味で作ってみました!っていう。最後まで見た私は偉いと思う。すんごい退屈だった。ハリウッドの内幕ものだけど、セリフも設定も空回りで「もーどうでもいいよオマエら!」という感じでした。

ウェイキング・ライフ
リチャード・リンクレイター監督による新方法の技術を使ったアニメ映画。自分とはなんぞや?みたいな謎を問いかける、哲学的な話。映像は楽しめたけど、話がすっごく詰まんなくて眠くなりました。ほんとに。こういう難解な映画は苦手です。

シルミド
うーん・・・すごく期待してたからか、肩透かしをくらった気分。「シュリ」なんかもあまり面白くないって思ったから、期待しすぎちゃダメなんですね。もちろん知らなかった歴史的事実がわかったし、役者もよかったんだけど、見せ方が・・・くどいというか暑苦しい。なんか自分がそのノリに乗り切れなかった。

-----------

あくまでも独断と偏見です。
[PR]
by usamari | 2005-01-04 19:46 | 映画あれこれ

2004 Best Movie

昨年見た映画の中から、私の独断と偏見でベストムービーを決めたいと思います。これは去年ビデオや映画館で見た映画なので、2004年以前公開された映画も含みます。

昨年は113本の映画を見ました。その中から10本、順不同で選びました。

----------------
シティ・オブ・ゴッド
実話を元に、ブラジルのスラム街を描いた映画。これはすごい。スピード感とリアルな演技をする子供たち。ひどい話だけどなんだか明るくって、スカッとした後味。ぜひ観てみてください!!

ミスティック・リバー
これは俳優の演技を観る映画。暗くてやりきれない内容だけど、説得力のある演技でなんだか納得してしまう。抑えた演出にクリント・イーストウッドの老熟さを感じる。すごい役者&監督が丁寧に作った映画だと思います。

スクール・オブ・ロック
理屈抜きに楽しかった!こういうノーテンキな映画は大好き。ブラック・ジャック最高です。

ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還
これは私の不動の1位かもしれない。世界を救ったのに、なんだか切ないラスト。心に残ります。最高のファンタジー映画です。

スパイダーマン2
やっぱりスパイダーマンは面白い。ワクワク&ドキドキ、最高のエンターテインメント映画でした。

キル・ビル vol.2
ジャパニーズ1に対して、チャイニーズに西部劇感が漂う2。タランティーノの引き出しはまだまだあります。ザ・ブライドとエル・ドライバーのファイトシーンが最高でした。

殺人の追憶
この映画はすごい!「静」と「動」、「笑い」と「緊張」が絶妙なバランスで散りばめられている。小道具や顔のアップなど、忘れられないシーンが多い。ポン・ジュノ監督、これからも大注目ですよ!

オールド・ボーイ
観るものを圧倒させる強烈な印象に残る映画。韓国映画ってこういうのが多い気がする。内容は賛否両論だけど、私はアリです。面白かった!!

華氏911
このドキュメンタリーは、すごく興味を持って観ました。もう、ブッシュがどうこうというよりマイケル・ムーアのキャラクターが好きです。彼の考えを全面支持はできないけど、こういう考え方、表現もあるんだなぁって普通に面白く観れました。

ロスト・イン・トランスレーション
大して盛り上がりもなく、淡々としてるけど不思議な味わいの映画。とにかく、ビル・マーレイが素晴らしい。彼はすごい役者です。見た後には「東京」の見方がすこーし変わります。

●次点は・・

・「マグダレンの祈り」・・・実際にあった修道院の話。実在の話、人物に弱い私・・・
・「トーク・トゥ・ハー」・・・・鬼才アルモドバル監督の不思議なラブ・ストーリー。これは奇妙だけどすごく面白い。
・「ドッグヴィル」・・・・・・・・これもまた問題作。ニコール・キッドマンが奴隷になっちゃうんだから・・・。さすがラース・フォン・トリアー監督。
・「シービスケット」・・・・・・爽やかな後味が残る、実話を元にした感動作。トビー・マグワイア、ジェフ・ブリッジズ、クリス・クーパーと実力派が揃って、安心して観れます。泣きました!

●なんでも賞

・主演女優賞・・・ニコール・キッドマン「ドッグヴィル」
色々な意味ですごい女優です。

・主演男優賞・・・チェ・ミンシク「オールドボーイ」 ソン・ガンホ「殺人の追憶」
この2人以外あり得ない!!

・助演女優賞・・・レニー・ゼルウィガー「コールド・マウンテン」
作品自体は普通だけど、彼女の圧倒的な存在感はすごかった。

・助演男優賞・・・ゴラム/スメアゴル「ロード・オブ・ザ・リング」
一番の芸達者でした。

・祝!復活賞・・・マコーレー・カルキン「パーティ・モンスター」
映画自体はヤバイし彼の演技もやばかったけど、スクリーン復活オメデトウってことで・・・

-------------

以上、独断と偏見で選んでみました!
[PR]
by usamari | 2005-01-04 18:35 | 映画あれこれ

電車男

なるものをご存知でしょうか?
悪名高い(?)掲示板「2ch」にて大反響があり、最近本という形で出版されました。
アキバ系オタクが電車の中で酔っ払いに絡まれていた女性を助け、その女性を好きになってしまう。でも彼は女性とまともに付き合ったことのないオタクで、2chに書き込んで相談します。その彼の書き込みに皆が応じて、彼のリアルな恋愛が進行していきます。彼女に電話をする勇気もない彼に、2ちゃんねらーが一生懸命応援してる姿が珍しい(笑)

前から気になってたんだけど2chじゃもう見れないし、本買おうかなーと思ってたら会社の人にサイトがあるよ、って教えてもらいました。(H先生ありがとう!!)

電車男の一連の書き込みが見れるサイト

いやー彼女に震える手で電話をしながら、片手で2chに「めし どこかたのむ」と書き込んでいるところで大爆笑してしまいました。面白いっす、これ。でも映画化の話はどうかなー。
まぁ一度読んでみてください。2chを読みなれてない人は読みづらいし面白くないかもしれないけど・・・・・。

ちなみに本はこちらでどうぞ

かなり売れてるらしいっす。
[PR]
by usamari | 2004-10-29 01:27 | 映画あれこれ

ハリポタって。。。

前回更新してから、大分経ってた・・・
この土日月は結構だらだらして過ごしました。私は毎週土・月がお休みです。
日曜日だけ朝から出るという、休んだ気のしないシフトです。

土曜日はスカパーで「ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還」を見ました。何回見てもおもしろーい!!何回見てもサムとフロドはゲイに見えるし。いやほんっと良く出来てる映画です。ストーリー、キャラクター、映像、どこを見ても欠点がありません。原作を考えればもっと上映時間長くて、4部作にしたっていいはずだし。それをよくあそこまでまとめたと思う。

有名ファンタジー小説を映画化、ということで「ハリー・ポッター」シリーズと比べられることが多いけど、ハリポタはやばいよ。今までの映画化を見ても、こんな出来じゃハリーが7年生になる前に飽きられて、映画化できなくなっちゃうかも。原作のほうも最新刊が出たのに売れ行きがあんまりよくないらしいし。「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」もちろん私は買って読みましたが・・・どんどん暗く、どんどんハリーが反抗的になって、もはや最初の頃のワクワク感がないんだよね、これが。まぁ読み応えはあるけど、なんかハリーがどうなろうがもうどうでもいいかなーっていう感じがしてくる。。。1.2.3巻まではかなり楽しかったんだけどな。といいつつ全巻買ってしまうんだろうけど。

「ロード~」を作ったピーター・ジャクソンには原作が大好きっていう気持ちや、原作を尊重しているっていう気持ちを感じるんだけどハリポタはテキトウに作ってる感じがしてしまう。3のアルフォンソ・キュアロン監督(メキシコ人)には期待したんだけどな・・・・イマイチだったな。次の監督と噂されるミーラー・ナーイル監督(インド人)はどうだろう?しかし1.2作はアメリカ人のクリス・コロンバスだったし、ご当地のイギリス人監督がいないのはなぜ?

昨日は仕事帰りに武と新宿で飲んで、今日はカヨと地元のサイゼリアでだらっとしてました。コーヒー飲みすぎて胃が気持ち悪いわ・・・・。おぇ。
[PR]
by usamari | 2004-10-19 00:06 | 映画あれこれ